小江戸「川越」でタイムスリップ?!おすすめビジネスホテル情報

埼玉県川越市、それはそんなに東京とは離れていないんです。ちょっと気分一新、川越のビジネスホテルに宿泊するというのもありではないでしょうか。

【川越ってどんな街?】

gahag-009030

川越の町を歩くとまるでタイムスリップかのような体験をします。その体験こそがリフレッシュできる体験なのです。

江戸時代、川越藩の城下町として栄えた町であり、関東有数の文化財を保有、国指定の「歴史都市」 にも認定されています。

東武東上線で池袋から30分、西武新宿線で西武新宿駅から急行で45分とアクセスの良さも魅力です。

【川越温泉湯遊ランド・ホテル三光】

ゆうゆう

画像引用元http://kawagoe-yuyu.com/

入浴もできて5800円~という料金格安が魅力です。当館自慢の大浴場には全部で9つのお風呂をご用意しています。

『小江戸座』は収容人数300人の大宴会場であり、大衆演劇の公演や有名歌手を招いての歌謡ショーなど毎日さまざまなイベントが行われています。

【川越プリンスホテル】

プリンス

画像引用元http://www.princehotels.co.jp/kawagoe/

【Prince Basic】はプリンスホテルズ・リゾーツの全てのホテル・旅館で展開する基本と なるご宿泊プランです。

プリンスホテルズ・リゾーツだからこそ、安心して宿泊ができます。

【川越第一ホテル】

第一

画像引用元http://www.kawagoe-dai1.com/

川越駅東口から徒歩3分だからとても便利です。ビジネスマンの出張はもちろん、小江戸川越の観光にもぜひご利用してください。

【UTILITY HOTEL cooju】

ゆーて

画像引用元http://www.cooju.jp/

JR東武東上線「川越駅」東口より徒歩3分。西武新宿線「本川越駅」より徒歩10分

無料レンタルアイテム、ビデオオンデマンドで映画見放題、全部屋にシモンズ社のベットを完備しました。

【川越東武ホテル】

東部

画像引用元http://ww2.tobuhotel.co.jp/kawagoe/

商店街も近く利便性の高いホテルです。川越の滞在の拠点にいかがでしょうか。客室内も洗面所などを明るくリニューアルしました。

まとめ

都心とそれほど離れていないのに、こんな情緒豊かな小江戸が存在しているのが不思議にも思えてしまうのです。気楽な感じで訪れてみましょう。